ハッピーにエコる環境講座

ハッピーにエコる環境講座

ハッピーにエコる環境講座


皆さん、こんにちは。
マナビエル海外支部、
オレゴン州在住の真美です。

6月下旬、マナビエルでは
現役女子大生の環境活動家、
村田美穂さんを
ゲストスピーカーにお迎えし、
オンラインでの環境講座を開催しました。

見過ごしがちな地球の今


プラスチック問題、
気候変動、
フードロスなど、
現在の地球の状態や
私達が見過ごしがちな現状を
データーや写真を交え、
わかりやすく伝えてくれました。

オンラインではありましたが、
美穂さんの「伝えたい!」という
情熱に溢れた講演は、
その後の参加者の皆さんの日常にも
大きく影響しています。

その後・・・


講演後、参加者の方々から
素敵なご報告が届いているので
今日はそちらを
ご紹介させていただきますね。

Hさんのハピエコ

Hさんは、
講演後直ぐに
エコグッズのスターターセットを購入、
更に、洗濯洗剤の見直しや、
トイレットペーパーを
再生紙100%の商品に変更されました。

どれも共通して
*コスパが良い
*お肌に優しい

とのことです。

試してみたらとっても良かった!
これぞハピエコ。

Sさんのハピエコ

Sさんは、
使用頻度が高めのラップの代わりに
シリコンラップを試され、
ご自身に合うものをリサーチ中。
今度はミツロウラップを試してみるとのこと。
楽しくリサーチ、これもハピエコ。


Kさんのハピエコ

Kさんも
ラップが切れたのを機に、
その後、購入をせずにチャレンジ中。
ご自身で手作りされたミツロウラップと
お皿で蓋をしてラップの代用。

そして、お子さんと
「環境のことを考えるとゴミになるから
 買うのをやめよう。」 と 会話をしながら
お買い物をされているのだそうです。
親子で環境を考える、素敵な会話。
これもハピエコ。

Nさんのハピエコ

Nさんは、
処分しようと思っていたお皿を
バーシャンプー置きに。
新たな物を買わずに、今ある物を使う。
これも大切なハピエコ。


Mさんのハピエコ

Mさんは、
食品ロスを考慮し、
賞味期限が迫った商品を
購入するようになったとのこと。

下の写真をいただいたのが8月7日、
お豆腐は賞味期限が翌日の8日。
(数時間後には廃棄になってしまう!)
大切な食材を無駄なくいただく。
これも大事なハピエコ。


大事なのは「ハッピーに!」


その他にも
牛乳ではなく豆乳、大豆ミートを
手にするようになりました〜

お肉を買うにしても、飼育方法や
生産者さんの分かるものを購入し
有り難くいただいています〜 など

素敵なハピエコがたくさん!!


自分たちの住む地球。
これ以上、負担をかけずに
出来るだけキレイな状態に戻していく。

大事なのは「ハッピーに!」

美穂さんの講演で
たくさんの方々が
「ハッピーにエコる」を
実践されていて
とても嬉しい気持ちです。

講座にご参加くださった皆さん、
素晴らしい講演をしてくださった
村田美穂さん、
改めてありがとうございました!

マナビエルコミュニティ担当
海外支部
川俣真美

くらすカテゴリの最新記事